【ボディケア】【オーガニック】ボディーオイルといえば、ヴェレダ。エイジングケアにオススメの『イブニングプリムローズオイル』の口コミ。

広告
ボディケア
広告

こんにちは、ricoです。

皆さん、ボディケアしてますか!?

 

私はよく、日帰り温泉に行くのですが、

皆さん、顔のお手入れは、とても念入りにされているんですけど、

体のお手入れって意外としていないんですよね。

全く何も塗っていない方も結構多いです。

でも、顔だけでなく、カラダのお肌にも、当然ながら年齢は出てきます。

そこでオススメなのが、ヴェレダのボディオイル。

 

 

ヴェレダは、東洋医学の影響を受けていて、

肌・カラダ・心の変化を、7年周期で考えています。

そして、それぞれの年代に相応しい植物を厳選。

 

・28歳〜42才は、ワイルドローズ

・42歳〜56歳は、ざくろ

・56歳〜は、イブニングプリムローズ

 

普段、私が愛用しているのは、ヴェレダ ざくろオイル。

 

ヴェレダ ざくろオイル

 

私は、年齢的に【ざくろ】で充分なんですけど、

今回は、どうしても気になって使ってみたかった、

イブニングプリムローズオイルを使ってみました。

 

 

ヴェレダ イブニングプリムローズ オイル

大人の肌の乾きやハリ低下にオススメ

●年齢の出やすい手・デコルテ・首元に

年齢を重ね、乾燥しがちな肌をなめらかに潤るおす、

全身用トリートメントオイルです。

 

キープラント:イブニングプリムローズ

 

和名は「月見草」。

アメリカ先住民が健康のために用いてきた北米原産の植物。

種子から採れるオイルには、肌の健康に欠かせない

必須脂肪酸のリノール酸、γリノレン酸を豊富に含んでいます。

 

配合成分 :

ホホバ種子油、ゴマ油、ヒマワリ種子油、コムギ胚芽油、マカデミアナッツ油、オリーブ油不けん化物、キビ種子エキス、月見草油、ウミクロウメモドキ油、香料

 

開封後使用期限

3~4ヶ月

 

使ってみた感想

 

容器は、プッシュタイプで使いやすいです。
色は、濃いめのオレンジに近い黄色。
とにかく香りが、良いです!
高級感のある花の香りで、大きく深呼吸したくなります。
良い香りで、気持ちよく眠れます^ ^
使用感は、重めでしっとりしますが、ベタベタはしません。
翌朝までしっとり感が続きます。
私は、年齢の出やすい、首・デコルテ・二の腕のあたりに塗っていますが、
乾燥が気になるところにもオススメです。
使い続けると、使う前との違いがわかると思います^ ^
ちなみに、
ざくろオイルとイブニングプリムローズの違いはこんな感じ。

 

 

 

 

 

 

左がざくろで、右がイブニングプリムローズ。

 

まとめ

 

香りも使用感も、とても良かったです。

ただ、お値段がお高めなのと、

年齢的に、まだまだ、ざくろオイルで対応できるので、

しばらくは、ざくろボディオイルを使い続けようと思います。

もう少し、大人になったら、イブニングプリムローズオイルに、チェンジ!!

ちなみに、、、

下半身には、ホワイトバーチオイル を使用しております。

これも、欠かせない一品。

悩みに合わせて、オイルを選べるヴェレダ。

ぜひ使ってみて^ ^

ヴェレダ イブニングプリムローズオイルはこちら

Follow me!

ボディケア
広告
ricoの美容ブログ〜happy life〜