大人女子のお一人様ディナー 酢重ダイニング渋谷ヒカリエ店

広告
食レポ
広告

こんにちは、ricoです。

酢重ダイニング渋谷ヒカリエ店に伺いました。

軽井沢店は伺ったことがあるのですが、こちらは初めてです。

酢重ダイニング

元々は、信州小諸で味噌蔵として創業。

約200年の歴史があります。平成17年より初代当主である「重右衛門正之」の名から

「酢重正之商店」として軽井沢に店舗を構えます。

昔ながらの製法で作られる味噌、醤油を中心に、和の調味料を取り揃えています。

信州のお酒やワイン、和の一品料理からご飯とお味噌汁。

お酒を飲む人も飲まない人も、ゆっくり楽しめるレストランです。

店内は広々としています。

照明をかなり落としているので、夜はムードがあります。

大人のお店っていう感じですね。

17時過ぎに伺ったのですが、平日のこの時間だけあって、店内には先客が

1組だけでした。

メニューがたくさんあって迷ったのですが、魚と野菜がたくさん食べたかった私に

ぴったりのメニューがありました。

『旬の魚とたっぷり野菜の紙包み焼き(アンチョビガーリック)』

他にお客さんがいないのにも関わらず、かなり待ちました。。

紙包み焼きって時間がかかるのかな〜。

待ちに待って、やっと来ましたーーー!

美味しそうです。っていうか美味しかった。^ ^

紙包み焼きは、開けた瞬間湯気がふわっとでて、いい匂いです。

トマト・ブロッコリ・パプリカなど、たくさん野菜が入ってヘルシー。

お魚もふっくらジュージーでした。

魚と野菜から出た、スープも絶品です。

酢重さんのお料理は、私にはちょっとしょっぱいかな?っていう感じもあるのですが、

素材と調理の良さは素晴らしいですね。

ちなみに、ご飯は、信州特A地区である『飯綱町三水地区』さんのコシヒカリを

銅釜で炊いている、こだわりの一品。

ふっくらしていて、とても美味しかったですよ。

イタリアンなどのお店は多々ありますが、

和食で、手頃な値段で、入りやすく、なおかつ美味しい!ってお店って、

意外とないんですよね。

和食を、ちょっとオシャレに、落ち着いて食べるにはオススメのお店です。

健康志向の方にもいいかもしれません^ ^

 



 

 

 

Follow me!

食レポ
広告
ricoの美容ブログ〜happy life〜

コメント