【円形脱毛症】まさか自分がなるなんて、びっくりした話

広告
円形脱毛 雑談
広告

 

まさか、自分がなるなんて。。。

 

約半年ぶりに美容院に行ったのが、7月。

お正月明けに1度美容室に行った後、3月頃行こうと思っていたのですが、

コロナウィルスのこともあり、自粛しようと取り止めました。

 

その後、我慢しきれずに、7月に美容室へ。

 

すると、『円形脱毛になってます』と一言。

一瞬、なんのことか分からず、え?は?って感じになりましたが、

鏡で見てみると、、えーーーーーーーーっ😱

しかも、デカイ!でっかいじゃないかーーー!😭

 

500円より大きいかも。。。

ショックとしか言いようがない。。。

 

思い当たることは、あります。

声を大にして言います!

 

ストレス!!!!!

 

 

私の両親は、ザ・昭和。笑

 

なんでも、気合と根性。

愚痴を言うな。途中でやめるな。自分のことは自分でしろ。

他人は信用するな。

風邪は、風邪をひいたと思うから風邪をひく。

だらしが無いから、風邪をひく。

痛いところは、もっと痛めつけろ。

わがまま言わない。

甘えない。

 

これ、私が幼い頃から言われていたことです。

この教育法が、良いか悪いかは別として。。。

 

この結果、とにかく、責任感と忍耐力だけは、人一倍身につけました。

 

この『責任感』と『忍耐力』。

ちょっと聞こえはいいかもしれませんが、

意外と、大変なんです。

時に、自分で自分を苦しめる。

 

考えなくてもいいことまで考え、やらなくていいことまでやり、

上が言うことは、絶対。

必ず指示に従う。

が、責任感が強く、曲がったことが嫌いなので、それゆえに、

上とぶつかる事もある。

黙っていられない。

 

そうやって、この歳まで生きてきたので、

まさか、今更、円形脱毛!?

って、自分で驚きました😅

 

なんでも乗り越えられる、乗り越えてきたと思ってきたけれど、

振り返ってみると、胃痙攣やら、偏頭痛やら、帯状疱疹やら、

色々あったな、そう言えば。。。

 

今も、胃薬・頭痛薬が手放せず、

薬を持たないと、怖くて出かけられません。

 

 

放っておけば治ると言う人がほとんどのようですが、

酷くなると困るので、念のため、病院へ行きました。

 

最近出来たものでは無いらしいので、

多分春頃に出来たのかな。

 

『あ〜、時間が経っちゃってるな〜』という先生の一言に、

ガーンと、ショックを受けました。

 

現在、飲み薬と塗り薬で、治療中。

 

ちなみに、塗り薬は、この2つ。

 

円形脱毛症 アロビックス 薬

円形脱毛症 リンデロン 薬

上の写真が、発毛剤?的な、薬のようで、

下の写真は、ステロイド剤。

 

調べたら、湿疹とかアレルギーなどに使用する、

ステロイド剤のようです。

 

飲み薬も、アレルギーの薬です。

 

円形脱毛って、これ!っていう明確な原因がわかっていないので、

アレルギー薬で様子を見て、あとは、自然治癒力で

治るのを待つしか無いのかな?

 

私は、アトピー持ちなので、それが一因になっている可能性も、

否定はできません。

 

薬の効果があったとしても、

突然、髪が生えてくるわけではないので、

個人的には、やはり、

なるべくストレスを抱えないような生活をするって事が、

一番の治療かな、、、と思っています。

 

必ずしも、ストレスが原因というわけでは無いと思いますが、

 

私の会社では、数名、円形脱毛になった人がいるので、

やっぱり、ストレスが原因かな〜。

と、勝手に思っています😅

 

とにかく!

早く、円形脱毛が治ることを祈るしかない。

 

治りますように!ではなく、

治った!と思い込むことで、願いは叶いやすくなるらしい。

 

だから、

治った😊治った😊と思って、

髪の毛がフサフサになったところをイメージして過ごします👍✨

 

自分の心持ちを変える事も、大切ですよね😊

細かいことは気にせず、良い意味で、

あっけらかんと、のほほんと、

やって行けるようにしたいと思います。

 

 

Follow me!

雑談
広告
ricoの美容ブログ〜happy life〜